中国音楽コンクール ファイナリスト進出者が決定!中国音楽の宴に参加しませんか

第22回「中国音楽コンクール」の熾烈な予選を勝ち抜いた33組のファイナリストがついに決定しました!

ファイナリストの名簿にあなたの名前があるか確認してみてください!

ファイナリストの皆さん、本当におめでとうございます!決勝の舞台でお会いしましょう!

そして中国音楽を愛するあなたに朗報です!

本コンクールのファイナリストと入賞者の演奏会をオンラインでLIVE配信することが決定しました!

優れた演奏パフォーマンスを見たいあなた

中国音楽界で輝く未来のスターを見たいあなた

プロレベルの日中音楽交流会を見たいあなた

6月12日「第22回中国音楽コンクール」のLIVE配信でお会いしましょう!

イベント詳細

一、日時  

1.「中国音楽コンクール」決勝

前半

日本時間10:00~  中国時間9:00~

後半

日本時間13:00~  中国時間12:00~

2.入賞者演奏会

日本時間17:00-18:00  中国時間16:00-17:00

3.表彰式

日本時間18:00-18:30  中国時間17:00-17:30

二、入賞者演奏会  

1.チケット価格

前売り1000円、当日1200

2.チケット購入先

神戸中華会舘6F NPO法人国際音楽協会

TEL 078-392-2711 

FAX 078-392-2811

(チケット事前予約はこちらから)

MAIL npokokusaiongakukyoukai@gmail.com

ADDRESS:〒650-0011神户市中央区下山手通2-13-9

LIVE配信の見どころ 

1.多彩な楽器による優れた演奏

老若男女(4歳から90歳以上)を網羅した33組のファイナリストが、ピアノ、古筝、馬頭琴、二胡など、様々な楽器を使った作品を奏でます。「金蛇狂舞」、「赛馬」などの合奏曲から、「ジャスミンの花」の合唱、「長相思」の古筝を披露します。曲調や雰囲気の異なるさまざまな音楽を通して、あなたを中国音楽の宴に招待します!

2.全国各地に住む中国音楽愛好家たちの集い

本コンクールの趣旨は、中国音楽の普及及び音楽を通して日中両国の友好関係を促進することです。決勝には中国音楽を愛する老若男女が集い、異なる角度と人生経験から、中国音楽に対する愛、そして魅力を奏でます。

3.入賞が決まった期待の新星の演奏をあなたに

中国音楽コンクール入賞者の演奏を直接見ることができるチャンスです。期待の新星が奏でる素敵な演奏を乞うご期待ください!

LIVE配信視聴方法 

日本TOPニュース(日本頭条)ライブ配信プラットフォーム及びYoutubeチャンネルでライブ配信を行います。

一、日本TOPニュース(日本頭条)ライブ配信プラットフォーム

(本アカウントをフォローして過去のライブ配信もお楽しみください)

二、Youtube

(本チャンネルをフォローして日本の最新ニュースをご覧ください)

響かせよう 中国音楽♪

現代価値観を取り入れた中国音楽コンクール。

あなたが居れば 演奏家の奏でる「音色」は、さらに価値のあるものになる

中国音楽コンクールで、将来のスターの誕生を

一緒に見届けましょう。

主催者紹介

NPO法人国際音楽協会

世界各国の音楽愛好家同士の音楽交流、鑑賞、演奏のチャンスを提供することを目的として活動しています。

1999年、在日華僑である音楽家 張文乃氏によって結成された特定非営利活動法人国際音楽協会(前身 旅日華僑音楽家協会)によって第一回「中国音楽コンクール」が開催されてから20年余りが経った。神戸で始まった「中国音楽コンクール」は日中両国の民間交流を促進するとともに、中国音楽を通して世界平和への貢献に大きな役割を果たし、日本の音楽界に非常に大きな影響を与えた。

問い合わせ先

npokokusaiongakukyoukai@gmail.com

公式HP

http://www.zhonghua-huiguan.com/music/

 612Live配信で会いましょう!

おすすめ

2件のフィードバック

  1. 橋本例子 より:

    中国音楽コンクールの予選通過者、本選の詳しい日程など、
    よくわかりました。
    しかし、本選が何日に行われるのかが、どこにも記載されていないので
    困っています。

    申し込みチラシには、6月11日・12日と二日間の日程が書いてありました。
    1日になる事もあると書いてあった記憶もありますが
    本選は、6月11日? 6月12日?

    本選の出場が決まった者ですので、至急、
    下記のメールにて、お知らせください。

  2. 橋本例子 より:

    よくよくもう一度見てみると、
    ライブ配信の横に赤字で6月12日と書いてありましたね。
    日時がセットになっているとばかり思って、探していました。
    そそっかしくて、失礼しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。