カテゴリー: 日中経済

中国今後も世界工場 0

中国は今後も世界の工場か     

 中国国家統計局が17日に発表したデータによると、初歩的な試算で、2022年通年の中国の国内総生産〈GDP〉は121兆207億元〈1元=約19円〉で、不変価格で計算すると前年に比べ3・0%成長し、経済成長率が大半の主要な経済体〈エコノミー〉を上回った。これと同時に、昨年中国の人口は減少した。

0

中国の劉鶴副首相がダボス会議で講演「中国が計画経済に戻ることはあり得ない」

中国の劉鶴・副首相はスイスのダボスで開催された世界経済フォーラムの年次総会「ダボス会議」で講演を実施した。その中で、市場の「中国が計画経済に戻るのでないか」との見方を否定した。また、今年の中国経済に関する発言もあり、今後の中国経済の動向を占ううえでの中国政府の見解として示唆に富む内容だった。

0

広東香港マカオ大湾区、人材誘致育成の協力体制を如何に構築するか?

粤港澳大湾区(広東・香港・マカオ大湾区、以下大湾区)の発展を推進することは新時代の国家戦略において重要な目標の一つである。「人材は第一の資源」で、人材誘致・育成の協力体制の確立は、大湾区のガバナンス体制の最適化、ガバナンス効果の向上、さらに大湾区全体の競争力の向上に重要な意義を持つ。

0

「この漢字読めますか?」ビャンビャン麺風スナック花椒香る痺れうま辛味1月10日(火)新発売

ミニストップは、「なんて読むの?」「麺が太い!!」「シビからではまる」といった理由から人気がじわじわときている、ビャンビャン麺をスナックにした、「ビャンビャン麺風スナック花椒香る痺れうま辛味」(税込価格:138.2円※を、2023年1月10日(火)より国内のミニストップ店舗にて発売します。

0

中国で伸長するキッズ向けスナックの販売強化
~「はじめてのスナック」を通じて、カルビーブランド定着を目指す~

カルビー株式会社は、子どもたちの健やかなくらしをサポートするスナックを、中国本土で2022年11月より販売強化することをお知らせします。カルビーグループは、2030年に向けた長期ビジョンにおいて、海外市場を成長の軸として確立することを掲げており、中華圏を重点4地域のうちの1つとして位置付けています。本取り組みは、その一環として展開するものです。

0

【緊急セミナー】中国”ゼロコロナ”緩和、2023年の中国市場動向&インバウンド対策セミナーをインバウンド業界最大級メディア「訪日ラボ」が開催

国内最大級のインバウンド総合メディア「訪日ラボ」を運営する株式会社mov(代表取締役:渡邊 誠、本社:東京都渋谷区、以下mov)は、中国の大手テック企業「美団」日本支社にて、中国最大級のライフサービス検索プラットフォーム「大衆点評」をご担当されている草刈 美香氏をお迎えし、2023年の中国国内の動向予想やインバウンド市場データに関するセミナーを開催します。日程は1月6日(金)15:00 〜 16:30、参加費は無料です。

0

中国の経済発展における雲南省の位置付けとは?雲南省駐日本(東京)商務代表処主催 雲南省ー日本経済懇談会開催

日中国交正常化50周年と雲南省駐日本商務代表処開設2周年を記念し、「雲南省日本経済懇談会」が12月14日、京王プラザホテルで開かれた。今回のイベントは雲南省商務庁、雲南省駐日本(東京)商務代表処が主催し、一般社団法人日本雲南総商会、認定NPO法人日本雲南聯誼協会が共催、中国駐日本大使館経済商務処の後援を受けた。

0

日中国交回復50周年記念『ASIA EMOTIONAL MUSIC FES 2022』にMIYAVI、Liella!の出演が決定!

12月20日(火)、21日(水)に有明アリーナで開催されるビッグイベント「ASIA EMOTIONAL MUSIC FES 2022」に、MIYAVIとLiella!の出演が決定。
今年初開催となる本イベントは、日中国交回復50周年記念として行われるもので、中国・アジアでグローバルに活躍中、あるいは活躍が期待されるアーティストたちが2日間にわたって登場する。

0

【台湾甜商店】ハッピーがたくさんつまった幸福袋が2023年も発売!台湾発のデザインブランド「印花楽」とコラボした限定カステラも!

台湾美食・スイーツ専門店の台湾甜商店を運営するグレイス株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役:管 卓明)は、台湾発のデザインブランド「印花楽(インファーラー)」とのコラボ商品を含む、台湾スイーツセットを「幸福袋」として、数量限定で販売いたします。

0

中国・広州エリア内最大級ショッピング施設に 12月15日(木)2店舗目を新オープン

日本およびアジア諸国で128店舗のブライダルリング専門店を展開するアイプリモ(運営:プリモグローバルホールディングス株式会社、本社:東京都中央区、代表取締役社長:澤野直樹)は12月15日(木)、中華人民共和国の広州市にあるエリア内最大の商業施設「広州太古匯(Taikoo Hui)」に広州市として2店舗目となる「I-PRIMO Guangzhou TaikooHui Store」をオープンいたします。